ハンドメイドで作った物の記録。
<< March 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
半袖切り替えTシャツ。

台風で大きな被害が出ていますね。

離れている九州でも風が強い1日だったので、直撃された地域はどれだけのものだったかと思うと恐ろしい。

もうこれ以上台風来なくていいよー。

今回被害があった地域の1日も早い復旧を願っています。


甥っ子用にTシャツを作りました。

生地→SMILEさんのヴィスコースネップ天竺

puririさんのグリッタードット


型紙→muniのロックミシンで作るこども服から半袖切り替えTシャツ 90サイズ


娘達しかいないので手持ちのパターンってどうしても男の子用が少ない。

手持ちの本に男の子用のパターンがないかな?と見てみたら、muniさんのこの本がぴったりでした♪

90サイズから載っているのも嬉しい。

切り替えTシャツいいなぁと思って作ってみました。

生地がどちらもハギレなので、どこかで見覚えがあるかもしれませんが・・・(笑)。

小さいサイズの服は少しのハギレでできるのでつい。

グリッタードットはちょっと男の子には可愛過ぎるかも。許容範囲と思いたい〜。


職業用ミシンが来てニットを縫ったのが初めてだったんですが、かなり苦戦しました・・・。

ヴィスコースネップ天竺が薄手のニットだったのもあって、無駄に難易度を上げちゃったんだと思います。

針目が飛んだり、上糸がつってしまったりとなかなかうまく縫えず。

うちのミシンだけかは分かりませんが、うまく縫えないーとなって日を改めて縫うと、割と綺麗に縫えます(笑)。

凄く不思議なんですけど、何だろうこの状態。

糸調子や注油、針と糸とか散々変えてもどうかなーって状態だったのに。

余談ですがミシンプラザ福井さんにもニットの縫製についてお尋ねして、お勧めされた薄物針板と薄物押さえを購入したので、今度ニットを縫う際に試してみたいと思います。

襟ぐりがかなり皺になっちゃいました。失敗。

前身頃にはポケット付きです。

このポケットを何回やり直したことか。

でも形になって良かったー。

ダイソーで購入したアイロンシートを付けてみました。

ポケットは犬のアイロンシートで可愛く♪

同じアイロンシートで娘達の服も作りたいんですけどね、なかなか作れそうにないです。

首の後ろは名前書きとサイズ表示を兼ねて。(まだサイズ書いてませんが)

妹は洗濯物は乾燥機を使っているみたいなのでアイロンシートの耐久性が少し心配。

家でも何回か洗って乾燥機にかけてみようかな。


袖の写真を撮ってませんが、ロールアップした袖でカジュアルな感じです。

切り替えするだけでちょっとオシャレっぽくなるような気がします。

また作りたいなー!


今年使用した布量→58.1m


今年作ったもの→大人服9 子ども服20 肌着10 服飾雑貨 バッグ10 雑貨40

●---------- 作ったもの:子ども服 / comments(0) / trackbacks(0) / いずみ ----------●
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://izumi1ro.jugem.jp/trackback/483
<< NEW : TOP : OLD>>